2019.09.02INFORMATION

「2020年、渋谷。超福祉の日常を体験しよう展」超福祉展、に出展します!

9月3日(火)より1週間、渋谷ヒカリエで開催される「超福祉展」に、teguが出展いたします。
ピースが増えると、更に遊びが広がるテグ。
飛行機が、傘になったり、クジラが、魚の親子になったり…!
この機会に是非、テグのおもしろさを体験してください♪

障害の有無に関係なく、誰でも磁力を感じて遊んだり、正解がない各々の作品をつくって遊ぶこともできる、テグ。

そんなテグは、「超福祉な日常を遊びながら学べる、体験エリア」に展示させていただき、「建築家と一緒にクリエイティブにteguで遊ぶ」ワークショップも開催されます。

その他にも、「超福祉を実現する未来」をテーマに、
あの、乙武洋匡さんや、落合陽一さんなどが参加されるシンポジウムも
見学無料で開催されるとのこと。

この貴重なご機会、ご興味があるかたは是非、お立ち寄りくださいませ!


超福祉展とは?
正式名称「2020年、渋谷。超福祉の日常を体験しよう展」
障害者をはじめとするマイノリティや福祉そのものに対する「心のバリア」を取り除こうと、

2014年より毎年11月の一週間、渋谷ヒカリエを中心に開催を続けている展示会です。
URL: http://www.peopledesign.or.jp/fukushi/

開催概要
2020年、渋谷。超福祉の日常を体験しよう展

開催期間
2019/9/3(火)〜2019/9/9(月) 11:00-20:00

開催場所
渋谷ヒカリエ8階 8/ COURT・CUBE、ハチ公前広場(9/7)、渋谷キャストスペース(9/7-8)ほか渋谷区内各所にて

入場料
無料

※teguワークショップ
ミッキャラバン『ブラボー音楽隊がやってくる!』
2019/9/8(日) 11:00~12:30

子ども限定の愉快な図書館『絵と言葉のライブラリー ミッカ』によるパフォーマンス。
旅する"ブラボー音楽隊"による生演奏での絵本読み聞かせや、
世界にひとつだけの磁石が入った積み木"tegu"をつかった建築家によるダイナミックなワークショップを開催します。
http://www.peopledesign.or.jp/fukushi/symposium/

TOPICS一覧へ